HONDA ODYSSEY HYBRID

ホンダ オデッセイ ハイブリッド

ホンダ オデッセイ ハイブリッド

最近の主流はハイブリッドが多くなってきました。
つまり、電気系の制御が複雑化して不用意な電気の使い方はなるべく控えるべく、注意が必要でしょう。
今回の施工では伝送系に負担を掛けずに、純正ナビのみで仕上げることにして、スピーカーだけのチューニングにて完成させました。

ナビだけでは良い音にはならないと思う人が多いのかと思います、そんな事はありません。市販OR純正ナビでも数ワットの出力がありますから問題なく「良い音」はいくらでも可能です。更に、ナビの機能でイコライザーがありますから細かな波形の操作が出来るので充分に納得のいく音楽を聴く事が出来るのです。

施工に関して予算から前後で6wayシステムにて構築。
フロントドアに3wayを造りましたが、ダッシュボード上に純正のツィータがセットされていたので、その部位も活かすことにしてツィータを装着。つまり、基本3wayですがもう1way(オマケ)で4wayになっています。
リアは3wayシステムにてフロント波形の隙間を埋める周波数帯を作っています。合計7wayとなったことになります。

一昔前の車体と比べると最近の車の剛性は目を見張るものがあり、音質にも大きな影響力があります。
単に低音が関係するだけではなく、全体域に渡りレスポンスが良くなっています。
前後ドアに施工したインゴットも相当な効果に貢献しています。

完成した音質は、言うまでもなくしっかりした音が全体域で確かに鳴っており、ソフトに含まれる情報を漫勉なく再生していました。
また、外部再生機を鳴らす為にボリュームも新たに造り、操作性を考慮した位置に固定しています。

デッキ 装着済み純正ナビ 
0円
アンプ    〃  内臓アンプ 
0円
スピーカー KKMオリジナル7wayシステム
400,000円
ドアインゴット施工 前後ドア
80,000円
ボリューム・電源等製作費他  
100,000円
消費税 8%
46,400円
オマケ  
△400円
合計金額  
626,000円
  • ホンダ オデッセイ ハイブリッド
  • フロントドア施工後
  • リアドア施工後
  • リアドアスピーカー部分
  • リアドアスピーカー部分
  • ダッシュボードのツィータ部分も利用
  • デッキ部分

※画像をクリックすると大きい画像が見られます。

Copyright 2000-2018 KKM Audio Factory. Allrights reserved.