EUNOS ROADSTER NA

ユーノス ロードスター NA

ユーノス ロードスター NA

1989年にリリースされて以来、不動の人気を持ち続ける車の一つのロードスター。この車のオーナーは新車で購入し現在も大切にして綺麗な状態で乗り続けています。

オーディオ施工に関しては、2座席オープンと言う条件ですからあっちこっちにスピーカーを設置することが困難なので、腕の見せ所作業となりました。

ドアには16cmウーハー + 10cmスコーカ + ツィータ の3way。
リアは純正リアスピーカーが設置できるスペースがわずかながらあったので、何とか10cmユニット(フロントとは違う)を収め前後4wayシステムを構築できました。

既にCDデッキが装着されていて、このデッキを使ったチューニングを施しました。ただ・・・このデッキはデザインは良いのですが、何とも子供騙しのようなデッキでしたが何とかチューニングに苦労した甲斐があり納得の音にする事が出来て安心?しました。因みに、パ〇〇〇ア Pナントカ01とかいうもの。

完成した音質は、ドアのウーハーですが締まった低音再生が可能となり、それに続く中~高音まで見事に繋がり、リアのユニット効果も手伝って狭い車内にかかわらず臨場感やリアル感も充分に再生していました。

デッキ 装着済みP01
0円
工賃 リアスピーカーケーブルなど他
30,000円
スピーカー KKMオリジナル4wayシステム
200,000円
消費税 8%
18,400円
オマケ  
△400円
合計金額  
248,000円
  • ユーノス ロードスター NA
  • 作業中
  • フロントドア施工後
  • リアスピーカー施工後
  • デッキ部分

※画像をクリックすると大きい画像が見られます。

Copyright 2000-2018 KKM Audio Factory. Allrights reserved.